発行:2002.11.26.   WebService, 本支店業務システム, 経理システムがデータ連動する、システム構築を行っています。他社のシステムとのデータ連動も可能です。-->メールにて御相談ください。


給与・人事に関する全ての管理がこれ1つで!

「給与人事パーフェクト」
平成14年度年調対応版リリース

販売開始より10年以上のロングセラー
新機能追加でますます使いやすくなりました


●年末調整

年末調整の処理に関する追加点
【1】会社情報登録画面に、「会社名(源泉徴収票)」追加しました。

【2】年調社員情報画面(申告)に、「翌年1月1日の市区町村」欄を設けました。

【3】退職者の源泉徴収票
 社員情報で、社員区分を「退職」に変え、退職年月日を入力した後、
  ●年調しない人....「退職者源泉徴収票」から作成できます。
  ●年調する人......通常の在職者と同じように、年調社員情報入力後、年調計算します。

【4】源泉徴収票への対応
 下記の用紙に対応しています。
(1)ヒサゴOP386R、OP386、GP386(ドットプリンタ連続用紙:入数30、100、500)..従来どおり
(2)税務署連続用紙(ドットプリンタ連続用紙)...税務署によって、様式が違う場合があります。 
   合わない場合は、別の用紙(ヒサゴ用紙かA4白紙用紙)をご使用ください。
(3)A4白紙用紙...従来どおり
(4)ヒサゴOP1195R,OP1195,GB1195(レーザープリンタ用)
(5)ヒサゴOP938R,OP938,GB938(レーザープリンタ用、縦給紙用)
※(4)(5)は、上マージン、左マージンと、ミシン目の位置が違いますが、レイアウトは全く同じです。
当社給与ソフトにおいては、環境設定で、上マージン、左マージンの変更ができるので、どちらの用紙にも対応できます。
ただし、プリンタによりまして、印字可能領域の制限があり、きちんと印字できないことも考えられます。
必ず、サンプルを御請求になり、テスト印字を行った上で、用紙のご購入をお願いします。
※(1)(4)(5)ヒサゴ用紙のサンプルのご請求等は、0120-600-135(ヒサゴビジネスフォーム事業部)迄お願いします。
帳表のご購入は、0120-135-001(TB株式会社コムニス事業部)迄お願いします。

【7】年調計算した日時が自動的に入るようになりました
 年調計算すると、源泉徴収簿と源泉徴収票の画面に、計算した日時が自動的に入ります。

 ●年末調整以外
【1】ヒサゴ明細書(レーザープリンタ用紙)に対応
 ヒサゴ明細書(レーザープリンタ用紙)GB1185の用紙(対応封筒MF31T)に対応しました。

【2】その他
・給与振込依頼書を白紙用紙に印字した場合に、頁計が印字されるようにしました。
・タイムカード入力画面で、休憩時間の手入力ができるようにしました。
・勤怠データIMPORTの時、元データで、基準内時間数が、「0」の場合、自動計算(勤務時間数-残業時間数の合計)を行っていますが、計算結果がマイナスになる場合は、強制的に「0」が入るように変更しました。
・退職者源泉徴収票の画面からドットプリンタへの印字ができなかった点を修正しました。
・計算手当の端数処理がされない場合があった点を修正しました。
・給与明細書(A4白紙用紙)の白黒印刷において、手当名、控除名、有休残が正しく印字できなかった点を修正しました。

●タックシールボタン
市区町村に総括票を郵送する時の宛名シールの印刷ができます。
使用するタックシールは、ヒサゴOP(GP)861に対応しています。

【お問い合わせ】

株式会社マーベルコンピュータ http://www.marvel.co.jp/
inquiry@marvel.co.jp